杯とジェットリー

Filed Under (ジェット・リーコラム) by みんみん on 2012年02月29日(水)

Tagged Under :



4年に1度しかない2月の29日、本日のゲスト(?)はチンユン将軍です☆
たった1人で行われようとしている宴。
料理とお酒を前に凜とした姿勢で何を見ているのでしょうか・・・
実は私、未だにこの作品をよく理解しておりません(爆)
通しで何度も観たし、キャプチャーの際にはガン見してます。
が、しかし、やっぱり理解していないように思います。
理由の一つに、歴史的なモノがとことん苦手っていうのがあって
セリフの中に出てくるのが人名なのか地名なのかハタマタ年号なのかさえ
耳では理解出来ないw
日本語吹き替えで、なおかつ日本語字幕を付けて観てやっと
ストーリーの2/3が分かるかどぉかかな(照)

故に方世玉やワンチャイシリーズも実のトコロよく分かっていませんの。。おほほ
 

さて、話をチンユン(の画像)に戻しましょう☆
とりあえず気になってというか、気に入ってるのがお口なんです。
閉じているのに、ど真ん中だけがキュっと開いてる・・・
そう、開いてる・・・
やばい!!これ絶対に可愛い❤
叶姉妹のお姉ちゃんの口も開いてるけど、それとはちょっと違う系。
色香で勝負しようとしてないのが既にチンユンの勝ち。
いや、してるのかもしれないけどw>色香
ちょっと真似してみようかなぁーー♪って思いたってしまい
鏡に向かってキュっ・・キュキュっ・・・キュキュキュ・・・・・・・
違う。何かが違う。。絶対に違う。。。
チンユンの唇はこんなに尖ってないし、寄ってもいないの!!
どんな訓練をして習得したんだろう@@
この技を出来るお嬢様がいらっしゃったら、是非伝授してください!!(懇願)
ひとまずお布団の中で練習しなくっちゃ❤

では、おやすみなさーーぃ☆
 

・・・あ、違う。もう一枚あったんだ☆

溢れるほど注がれたお酒を差し出すチンユン。
自身の胸元付近に添えられた、もう片方の指先が粋ですわ。
キャラ次第ではおねえっぽいですが、男チンユン!!
全然ワイルドでございます☆(たぶん)
 

あ、そうだ。あと一枚あったんだった☆
そうコレコレ(がさごそ)

隠した口元が「しょう・ちく・ばぃ!!」などと言ってる訳ではありません♪
勿論アップでのお袖芸を狙った訳でもありますまい☆

物語をさっぱり分かってない人が分析致しましたところ
・・・チンユンはこの日、生涯で一番苦い酒を呑んだんだと思います。
 

« Jet Li Fansite 天照庵へ

Comments:

Total (2) Comments posted for 杯とジェットリー

  1. 今日初めてTSUTAYAホテルから、チンユン様にお越しいただいたすけです。
    このシーン、切なくて涙がとまりませんでした。
    深い意味を持つ作品ですね。
    抱きしめたくなる
    パン・チンユンです。
    いやその、変な意味ではなくて、いや、変なイミでも :heart:

  2. >>すけさん
    おお?!ホテルからチンユンを拉致してきたのですね :wo:
    ノッケから結構なハードさだったでしょ??(笑)
    目線によっては自分勝手で悪としか見れないシーンですが
    チンユンサイドの感情から見ると凄く切ないですよね :uun:
    思わず抱きしめたくなっちゃう気持ちがよく分かります☆

    え?私は変なイミで言ってます(照)